34歳バーテンのジャーナル

沖縄の34歳、読書好きのバーテンダーが悟りを開く挑戦ブログ 

5年後、こうなってるのジャーナリング

 今日はソケンさんが来てくれた。後はめっちゃ暇だった。

まだ少し起きていたいので、少しジャーナリングしようと思う。

今回は5年後こうなっていたい。スタート。

 

5年後こうなっていたい、カテゴリー分けしてみようかな。

仕事、家族、恋愛、友好関係、健康。

こんなもんかな、便宜的に仕事のジャンルに資産も入れる。

 

まず仕事、仕事がとても大事なジャンルだと思う。

5年後の仕事、いろんな仕事にたずさわっていたい。

とりあえず好きなことして稼いでる。

人と人をつなげる仕事。

人の悩みを解消する仕事。

紛争を和解させるしごと。

具体的に、個人のコンサルタントをしたい。

マインドフルネスを利用して、顧客に自己を客観的に見てもらい、自分を理解してやりたいことや顧客の特性を理解してもらい、一緒に人生を考える仕事。

マインドフルネスを利用して、顧客の向かうべき方向性を構築できたら素晴らしい。

また、書く仕事をしている。

小説、コラムや脚本など。自分の文章で作品を作ってるイメージ。

次世代の貨幣に代わる、何か価値のある何かを考てる。

仲間と助け合い、資産より素晴らし信用を築いている。

 

家族、まだ両親を一緒に住んでる。

別でも住居をもちつつ、基本は実家暮らし。

気の合う仲間とシェアハウスにも住む。

家族はみんな元気、両親はひ孫もできて充実してる。

70歳くらいか、毎年旅行に連れていく。

たまに、みんな集まって夕食会。

より良い生活を送れるよう話し合ってる。

 

恋愛は、どうだろ。知らない。

 

友好関係、こっちは良好。モチベーションの高い色んな人と、信頼関係良好か友情をはぐくんでる。世界中のいろんな人達と連絡をとりあってる。

地元の友達、ナオユキ、マスト、たかみー、あっ君とは仕事もかかわってる。

 

健康面でも良好、いつも落ち着いて無駄のない肉体。

粗食を心掛け、身軽に動けるスタミナのある体を維持してる。

 

こんなところか、少しタイピングが早くなったかも。

今度は、文章の組み立てかたを工夫して、他人が引き込まれるような文章を心掛けて書こう。