34歳バーテンのジャーナル

沖縄の34歳、読書好きのバーテンダーが悟りを開く挑戦ブログ 

友達のイエノミのジャーナリング

 今日はAの家で、肉を食べてきた。

りさと、真央と島俊と嫁も一緒に。

Aがでかいアパートにすんでるので、いい感じにみんなゆっくりできた。

自分もあんなとこに、とりあえず住めるようにしないと。

 

風邪なおった。きょうはAのアパートにいったので本読めなかった。

マインドフルネスのリサにはなししたら、いい感じの反応だった。

早く、仲間と概要を作らないとなー。

 

昨日から、脳の本ん読むようになったけど、素晴らしい気づきを与えてくれる。

どんどん読み進めよう。瞑想と脳神経をつなげることができたら、幸福感を瞑想によって作ることができるから、世の中にとってめっちゃいいことだと思うので、早いとこ完成させたい。

 

世界を構成しているものの、最も大事なものは物質的なものではなく、イメージだと思う。そしてそのイメージに色付けや肉付け、においをつけることが大事だと思う。

イメージを作って、そのイメージをリアリティあるものにしていく。

大事なことは、やりたいことを見つけたり作ったりして、それをやり抜く本気度を育てること。本気度がだいじだとおもう。本気度。信じ切ることだな。

とても単純だけど、とても大事なこと。信じ切ること。

信じることにできる自分を育てること、自分と仲良くすること。

毎日、息を吸ってる自分と仲良くすること。ご飯食べてる自分。息してる自分。

歩いてる自分。毎秒毎秒、好きになれる自分の構築。

その自分を好きになること、そして、自分の行動を信じること。自分を確信すること。

穏やかな自分。優しい自分。強い自分。

自分んにまけないこと。大事なことは、自分に優しくすること。

自分の体を至わること。自分に優しくすること。自分の行動を管理すること。

自分を守ること。自分の思考を意識すること。自分の感情を把握すること。

自分に、無理をさせないこと。気持ちよく呼吸をするという事。

少しづつ、自分の質をたかめていくこと。

自分ん褒める事、自分を愛すこと。

 

自分をとは何なのか知るために、他人を観察すること。

自分が愛されるために、他社を愛すこと。

自分に試練を与えるために、他人に、他人のほうを自分以上に愛すこと。

笑顔をみせてもらう種に、他人に笑顔を振りまくこと。

褒められるために、他人をほめること。

あした、質のいい活動するために、今日ぐっすり寝ること。

 

はやく、一緒に活動できる人、仲間を探すこと。

モチベーションのたかい仲間。そしてグループを作る。

そしてセミナーをする。

そのために、早く脳とマインドフルネスを体感しなくては。