読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

34歳バーテンのニルバーナへの道

沖縄の34歳、読書好きのバーテンダーが悟りを開く挑戦ブログ 

空海の本を読んでんのジャーナリング

  5月15日、雨。

梅雨らしく雨、梅雨は雨が降る。

 

今日は、図書館が休みなのでモスで読書。

今日は空海の本をよんでた、真言宗空海

超簡単にまとめれば、即身成仏。

あなたは、すなわち仏である。

でも、本質は体感であるので、修行。

瞑想や、勉強によって体感できる。

といったところか、この本には少なくとも数学、物理、哲学は博士課程レベルでなければ体感はむつかしいと書いてある。

 

博士課程かー、むつかしそうだけど少しづつ勉強して体感したいな。

曼荼羅も読めるようになりたいし、常にポジティブな思考できるようになりたい。

 

あと、これから悟ための、心を清らかな状態にするための具体的な修行を積んでいきたいな、

 

でも、まわりにそんな人々いないからな、捜し歩かないと。

 

あっと、あしたはサイトで昔すこしやり取りしてたヨガやってる内地の女性とあって少し話聞くことになってる。

たのしみだな、なんで沖縄きたのか、ヨガってどんな理論なのか、ヨガやってる時はどんな感じなのか聞いてみよう。

あと、自分のマインドフルネスへの考えとこれから。

どうやったらマネタイズできそうか聞いてみよう。そこが一番むつかしそうだよな。

 

マインドフルネス。結局どんな効果があるのか?

これに尽きるかも、ただの瞑想はだれでもできるから、瞑想に付加価値をつける。

自分の言動に付加価値をつける事が大事かも。

 

自分にしかできないこと。自分がやりたいこと。一緒にいたい仲間。

ポジティブな考えで生活すること。これが幸福という事なのかも。

現代社会、実社会でポジティブに生きる。

 

最近の自分の感じでは、神秘的なことが楽しい。

生活の中の神秘的なことを探すのが、こころのゆとりを生んでると思う。

 

星の王子さまの、目に見えないものが大切という事を思い出す。

目に見えないもの見て、音なき音をきく。

想像と現実の区別はなく、無意識は楽しい事をさがしてる。

 

楽しい事、楽しい事、楽しい事。

正しい事はわからにけど、楽しいことははっきりわかる。

 

諸行無常諸法無我だからこそ人生を楽しめるんだと思う。

 

マントラどうしよう、諸法無我諸行無常でいいかな。

これ唱えて瞑想してみようかなー

 

これからまた読書、こんどはケリーマクゴニカルの本読む。

諸法無我諸行無常